母乳を美味しく栄養満点にするレシピ

コラム
公開日:2015/08/22
更新日:2018/10/26
母乳を美味しく栄養満点にするレシピ

母乳はママの血液から作られているので、ママの食生活はとても大事!赤ちゃんのためにも、色々な食材をバランスよくとりましょう。専門家による、母乳を美味しくする栄養満点のレシピをご紹介します!

*小さじ1は5㎖、大さじ1は15ml、1カップは200mlです。
*材料は2人分です。

あじの焼き南蛮づけ

揚げずに作る新感覚の南蛮づけは、手軽でヘルシー!

こんがり焼いたあじを、さっぱりと酢を効かせた調味液につけこむだけ。冷めてもおいしいから、ベビーのお昼寝中に作れるのも◎!

あじの焼き南蛮づけ
<材料>

あじ(3枚おろし)……4枚
みょうが……3個
玉ねぎ……1/4個
万能ねぎ……5本
A)とうがらし輪切り……少々
A)酢……1/3カップ
A)塩、ごま油……各小さじ1/3
A)砂糖……小さじ2
A)しょうゆ……少々

<作り方>

①バットに

を合わせておく。

②あじの皮目のほうに1㎝幅の切り込みを入れ、グリルで6〜7分焼いて火を通す。

③②

が熱いうちに

につけ、20分おいて味をなじませる。

④みょうがは縦半分に切ったあと斜め薄切り、玉ねぎは縦の薄切りにし、あわせて冷水にさらして、10分おいてから水けをきる。万能ねぎは小口切りにする。

⑤器に

を敷いて、

を盛りつける。

なすとさつまいも入り鶏だんごの炊き合わせ

だしのうまみを生かしたさっぱり味の煮物

だしがしみ込んだなすは、とろっとした味わい。大きめに落とした鶏だんごには、ホクホクのさつまいもが隠れています。

なすとさつまいも入り鶏だんごの炊き合わせ

<材料>

さつまいも……50g
なす……2本
A)鶏ひき肉……150g
A)長ねぎみじん切り……10㎝分
A)しょうがみじん切り……1かけ分
A)酒……大さじ1
A)塩……少々
オクラ……4本
B)だし……2カップ
B)酒、みりん……各大さじ1と 1/2
B)砂糖……大さじ1
B)しょうゆ……大さじ1/4
B)塩……小さじ1/2

<作り方>

さつまいもは5㎜角に切り、水に10分さらして水けをきる。

②なすはしま目に皮をむき、縦半分に切り、端からこまかく切り込みを入れ、長さを半分に切る。

をあわせてよくまぜる。

④鍋に

をあわせて中火にかけ、煮立ったら

を6等分して、スプーンですくって形づくり、落とし入れる。まわりの色が変わったら

を入れ、落としぶたをして弱火で12〜13分、なすがやわらかくなるまで煮る。

⑤オクラを加えて、ひと煮したらできあがり。

ゴーヤと牛肉の卵とじ

10分で完成! 忙しいママにうれしいクイックレシピ

油を使わずに、だしでサッと煮てヘルシーに仕上げました。ゴーヤのほのかな苦みがあとをひく、ごはんにぴったりのおかずです。

ゴーヤと牛肉の卵とじ

<材料>

ゴーヤ……1/2本(150g)
牛もも薄切り肉(赤身)……100g
A)だし……3/4カップ
A)酒、みりん……各大さじ1
A)しょうゆ……小さじ1
A)塩……小さじ1/4
卵……2個

<作り方>

①ゴーヤは縦半分に切り、種、わたをスプーンでくりぬいて、端から3〜4㎜厚さに切る。

②牛肉はひと口大に切る。

③鍋に

をあわせて中火にかけ、煮立ったら

を加えて火を通し、あくをとる。

を加えて5〜6分煮て、火を通す。

④卵をといて流し入れ、好みの加減に火を通す。

トマトと豆腐のオイスターソースいため

赤、白、緑の元気カラーが、食卓を華やかに彩ります

豆腐は、手でくずして入れるのがポイント。トマトの甘ずっぱさとオイスターソースの風味がよくからみ、水っぽくなりません。

トマトと豆腐のオイスターソースいため

<材料>

トマト……2個(300g)
長ねぎ……10㎝
枝豆……100g
木綿豆腐……1丁(300g)
サラダ油……大さじ1/2
しょうゆ……小さじ1
オイスターソース……大さじ1
こしょう……少々

<作り方>

①トマトはひと口大に切る。長ねぎは縦四つ割りにし、端から5㎜幅に切る。

②枝豆は、ゆでて豆を出す。

③フライパンに油を強火で熱し、トマトをいためる。水けが出てきたら、豆腐を手でくずし入れていため、なじんだら長ねぎ、

を加え、手早くいためあわせる。

わかめとえのきだけ、とうがんのスープ

しょうがの香りを効かせたワザあり中華スープ

食物繊維が豊富なわかめやえのきに、ビタミンCが豊富なとうがんをプラス。便秘予防や美肌効果も期待できる、美ママスープです。

わかめとえのきだけ、とうがんのスープ

<材料>

カットわかめ……2g
えのきだけ……1/2パック
とうがん……100g
しょうが……1かけ
豚こま切れ肉……100g
A)チキンブイヨン……1/2個
A)酒……大さじ1
塩、こしょう……各少々

<作り方>

①わかめは水でもどし、水けをきる。えのきだけは石づきをとり、長さを半分に切ってほぐす。とうがんは短冊切りに、しょうがはせん切りにする。

②鍋に

と湯350㎖を入れて中火にかけ、煮立ったら豚肉を加えて火を通す。アクをとって、しょうが、とうがんを加え、5〜6分煮て火を通し、わかめ、えのきだけを加えてひと煮し、塩、こしょうで味をととのえる。

検見㟢聡美先生 ・写真

監修/検見㟢聡美先生 管理栄養士、料理研究家。身近な食材で作る、簡単でおいしい家庭料理のレシピで人気! 著書に『シリコンスチームなべでくり返し作りたくなるレシピ』(主婦の友社)など多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ
美味おっぱいのつくり方【ママの食生活でおっぱいが変わる!?】

美味おっぱいに効くレシピ・2

あなたにおすすめ

注目コラム